実写ラブドールからAIラブドールへの驚くべきアップグレード

実写ラブドールからAIラブドールへの驚くべきアップグレード

実写ラブドールからAIラブドールへの驚くべきアップグレード

ラブドールと言えば、国内の実写ダイキャストラブドールWMドールを思い浮かべる人も多いでしょう。ラブドールの方が一般的です。以前は、インフレータブルドールでしたが、今ではシリコーンラブドールとTPEラブドールがあります。ファーストクラスのダイ人形のシリコーン型tpeボディについて大騒ぎすることは何もありませんが、なぜそれがベビーサークルで人々の白熱した議論を引き起こすことができるのですか?彼の人形の違いは何ですか?顧客は言った:非常に現実的。

この人形のようなシミュレーション人形を実在の人間のように見せるために、メーカーは実写ダイキャストの技術を採用しており、生産された人形はユーザーの要件を満たすために美しく魅力的です。実在の人間のように見えます一流ダイ大好き人形の肌は本物の肌に似ており、とても繊細でなめらかな肌触りです。

ラブドールの見た目はまったく偽物ではありません。最初の反応を注意深く見ないと、誰もが本物の人間だと思われます。頭の彫刻はワックスのようなシリコンヘッドで、体は実在の人間から鋳造されています。セクシーで魅力的な姿をしています。デザインは実在の人物と同じで、美しい女性の姿は非常に感動的で、女神の完璧な姿であり、黄金比の姿です。

多くの人々は、現実のダイキャストラブドールは実物そっくりだと思っていますが、話さなければ、動きません。家に帰ると、コミュニケーションも感情もありません。また、新鮮な時期を過ぎると、遊ぶのは楽しくありません。お客様は、これらの人形がすべてスマートであるといいと言いました。スマートドールについては、自分と触れ合うことができる人形を好むお客様が多いと思いますが、短期的には、実物人形とフルスコアの人工知能を両立させるのは難しいと思います。

AI人形といえば、大型ロボットを思い浮かべる方も多いと思いますが、この技術が実現したのは少し前のことですが、日本の調査会社が開発した新しい女性ロボットが熱くなりました。美容ロボットはシリコーンを使用しており、非常にリアルなロボットで、ロボットのラブドールと言えます。

この「妻」のロボットは、服を洗ったり料理したりするだけでなく、おしゃべりして退屈を和らげることができると言われており、オタクに愛され、とても美しく、セクシーで魅力的な一流の姿です。それで、日本で発売された直後から日本の若者に愛されてきましたが、中国ではこの「妻ロボット」にどれだけの人が興味を持っていますか?

客観的に言えば、現実の観点から見ると、日本の「妻」ロボットは実際のダイカスト人形ほど良くありません。知能の点では、スマート人形ではありませんが、実際のダイカストを選ぶ方がより多くの国内の顧客に好まれます。日本の「妻」ロボットは選択しないでください。信頼性と費用対効果のどちらの観点からでも、ラブドールは誰もが始められるようになり、顧客は苦しむことができます。日本の「妻」ロボットは確かに優れていますが、高すぎる、現実的ではない。また、金持ちになったときにあらゆる種類の人形を試して、金持ちになるまで待つと馬鹿に言った。

現在、このような実写モデルの人形はまだ知能化されていませんが、よりリアルで鮮やかさを追求しており、実写モデル人形が知能化したときの感覚は想像に難くないでしょう。

Share this post